ごあいさつ


編み物教室ボンエプー・Handmade shopボンエプー主宰の太田妙子と申します。

 

作家名の「みーこ」と呼ばれています。

※ちなみに「みーこ」とは子供の頃のあだ名です。

編み物は、母の影響で小学生の頃に始めました。

 

母の姿をマネして、菜箸を棒針の代わりにして編み物をしたりと、私の生活の中で当たり前のように編み物がありました。

 

中学生の頃、編み物教室に通い始めて。

編み機を買ってもらい、嬉しくて自分服だけでなく家族分も編んだり。

 

その後は、時間を見つけて編み物を。

子供たちが小さい頃は、昼寝や夜寝たあとに編み編み。

 

二男が幼稚園に入園したのをきっかけに、手作りを本格的に始め、ご縁があって、金沢市の雑貨屋さんに委託販売を開始。

 

屋号『ボンエプー』として、作家活動を始めました。

 

『ボンエプー』とは、フランス語のあて字で“いい夫婦”という意味。

誕生日が11月22日=いい夫婦の日でもあり、名前を決めた日が結婚記念日でもあり。

 

のちに、翻訳ソフトで調べたところ“いい夫”ということが判明。。。

でも、このまま続けています。

 

手作り作家と並行して、2015年春より編み物教室も開催。

 
生徒さんの完成した時の満足した顔が、私のやりがいにつながっています。

 

手作りの温かさ、手作りする楽しさをお伝えしていきたいと思います。 

主な活動


2015年

・4月 第1回しずおか朝活 初主催

・5月 ハッピーサロン牧ケ谷にて「結ぶだけのシュシュ作り」ワークショップ初出店

・5月 編み物教室開講

・6月 ハンドメイド作家中尾亜由美さんダブルセミナー初主催

・6月 第5回癒し小町にて 「結ぶだけのシュシュ作り」ワークショップ初出店

・6月 第2回しずおか朝活主催

・7月 長谷通り祭りにて 「結ぶだけのシュシュ」実演販売

・7月 ハッピーサロンてごしにて「結ぶだけのシュシュ作り」ワークショップ出店

・7月 夏休みお子さま向け企画「初めての編み物と簡単な手芸教室」開催

・8月 ハンドインハンドにて「結ぶだけのシュシュ作り」ワークショップ出店

・10月 コラボ展「森の散歩道」池田の森ベーカリーカフェさんにて開催

・11月 第6回癒し小町にて 「サンタの靴下」ワークショップ出店

・11月 ハッピーサロンてごし「あったか小物系」ワークショップ出店

・12月 1dayワークショップ「森の手芸教室」初開催

 

※ 編み物教室、しずおか朝活は定期的に開催

 

2016年

・1月 第5回しずおか朝活「新年ランチ会」開催
・4月 リクエストにより、土曜日レッスン開始

・4月 編み物教室と並行して、編み帽子オーダー受付開始(限定数に達して終了)

・5月 北安東roomnoにて 編み物教室開催

・6月 ハンドメイド作家中尾亜由美さんダブルセミナー主催

・7月 蒲原生涯学習センターにて 編み物4回講座開講

・7月 清水ギャラリー翔にて「もの作り市」ワークショップ出店

・8月 池田の森ベーカリーカフェにて「ランチ付き編み物レッスン」初開催

・8月 キッズ体験レッスン「くさり編みのシュシュ作り」開催

・10月 編み物教室「はじめてさんコース」導入

・10月 池田の森ベーカリーカフェにて「編み会」開催

・10月 しずおか朝活「つながりを太くするランチ会」開催

・10月 安東マルシェ 「ミニリース作り」ワークショップ開催

・11月 キッズクラス開講

 

※ 編み物教室は月に12日ほど、しずおか朝活は不定期に開催

 

2017年

・1月 キッズ体験レッスン開催(ヒヨコ、ニワトリ作り)

・4月 焼津、上行寺さんにて「くさり編みのリボン作り」ワークショップ初出店

・5月 ワークショップdeよりみちマルシェにて

「結ぶだけのシュシュ作り」「くさり編みだけのリボン」ワークショップ出店